Back to top

IELTSについて

オーストラリアでのIELTS

 

オーストラリアへの留学

オーストラリアへの留学を希望ですか?その実現をIELTSがお手伝いします。 IELTSはオーストラリアの900以上の機関に受け入れられており、IELTSスコアによってオーストラリアのカレッジや大学に留学するという目標が実現しやすくなります。

必要なIELTSスコアと便利な情報

"IELTS is required for most scholarships."

Alia Abdul Rahim, German-Malaysian Institute, IELTS score 6.5

IELTSガイド-オーストラリア をダウンロード


 

オーストラリアでの就労

オーストラリアでの就労を希望する場合、オーストラリア移民・国境警備省に、ビザ申請手続きの一部として、英語能力の証明を求められます。

オーストラリアに移住するためのSkilled Visa(技術ビザ)では、通常、申請者は、英語力を含むさまざまな項目に点数を与えるポイントテストで、合格に必要な最低限のポイントを取得することが必要です。ビザの種類によって、必要となる英語力のレベルは異なり、Superior (非常に優れた英語力)、Proficient (優れた英語力)、Competent(十分な英語力)に分類されています。以下の表は、IELTSの結果がポイントテストで何点になるかを示しています。

英語力ポイント  
英語力 ポイント
非常に優れた(Superior)英語力― IELTS4技能すべてで8.0以上 20
優れた(Proficient)英語力― IELTS4技能すべてで7.0以上 10
十分な(Competent)英語力― IELTS4技能すべてで6.0以上 0

IELTSは、オーストラリア全土の機関と組織から信頼を得ているテストであり、その結果に自信を持つことができるでしょう。また、IELTSのスコアは、英語の最低条件を設定しているオーストラリアの全ての専門職団体で受け入れられています。

IELTSにはアカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニング・モジュールの2種類があります。団体が設定する条件に応じて、受験するテストが決まります。英語スキルは、IELTSは4技能(リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング)について0から9までのスコアで評価されます。

オーストラリアの就労ビザ申請に必要な英語スキルについては、こちらをご覧ください。


 

オーストラリアへの移住

オーストラリアへ移住を希望する際、オーストラリア移民・国境警備省より、ビザ申請手続きの一部として、英語能力の証明を求められます。IELTSはオーストラリア移住者に最もよく利用されている英語能力テストです。4技能(リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング)について、0から9までのスコアで英語力を評価します。

オーストラリアに移住するためのSkilled Visa(技術ビザ)では、通常、申請者は、英語力を含むさまざまな項目に点数を付けるポイントテストで、合格に必要な最低限のポイントを取得する必要があります。ビザの種類によって、必要となる英語力のレベルは異なり、Superior (非常に優れた英語力)、Proficient (優れた英語力)、Competent(十分な英語力)に分類されています。以下の表は、IELTSの結果がポイントテストで何点になるかを示しています。

英語力ポイント
英語力 ポイント
非常に優れた(Superior)英語力 ― IELTS4技能すべてで8.0以上 20
優れた(Proficient)英語力 ― IELTS4技能すべてで7.0以上 10
十分な(Competent)英語力 ― IELTS4技能すべてで6.0以上 0

 

こちらもご覧ください

IELTSとGMATを受験する皆様のための特別なキャンペーンです!

GMATキャンペーンに参加して、MBA取得の準備をしましょう!

詳しくはこちらから

IELTS試験対策

オンライン・オフラインで出来る試験対策
詳しくはこちらから